FC2ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

おすすめ証券会社!

リンク

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/21 (Sat) 08:36
<アデランス>株主総会で新たな買収防衛策導入を提案へ

米系投資ファンドのスティール・パートナーズが発行済み株式の約24%を保有し筆頭株主となっているアデランスは20日、5月24日の株主総会で、新たな買収防衛策導入を提案すると発表した。防衛策発動の是非を検討する独立委員会の委員に、総会で新任する社外取締役を加え、透明性を向上する。スティールは防衛策廃止を株主提案しており、委任状争奪戦に発展する可能性もある。

 アデランスは外国人持ち株比率が50.75%(2月末現在)と高く、総会での対応が注目される。

 アデランスは昨年12月に取締役会決議で、30%以上の株式取得を狙う買収者が現れた場合、独立委の判断を受けて他の株主に新株予約権を発行できる防衛策を導入した。株主総会の決議を経ない導入には批判もあり、総会で改めて承認を得る。

 また、最終利益の大半を配当や自社株買いに回す株主還元強化策も実施する。特段の資金需要がない場合、08年2月期は連結最終利益をすべて株主還元に回すという。













FC2ブログランキング



スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

2007/04/21 (Sat) 08:21
HOYA 交渉期限を来月末に延長 友好的TOB目指す

光学ガラス大手のHOYAとカメラ大手のペンタックスの経営統合問題で、HOYAが交渉期限を5月末まで延長するとペンタックスに通知したことが20日、わかった。HOYAは当初、今月23日の取締役会を交渉期限の目安としていた。だが、ペンタックスも統合協議に応じる姿勢を見せたため、時間をかけ「友好的TOB」となるようペンタックス経営陣に働きかける考えだ。

 HOYAは23日に株式公開買い付け(TOB)の是非を決議する予定。しかし、ペンタックス社内にはHOYAとの統合に反対の意見が多い。HOYAも「交渉期限内の敵対的TOBは相手に失礼」(首脳)と慎重姿勢を強めている。

 このため、HOYAがTOB実施を決議しても「敵対的TOB」の姿勢をとらず、今後も話し合いを重視する方針だ。当面の交渉期限は昨年12月に両社が交わした合併の基本契約書の有効期限である5月末までとする。

 一方、ペンタックスは20日、みずほコーポレート銀行系のみずほ証券と、財務・金融などの指南役となるファイナンシャル・アドバイザー(FA)契約を結んだ。みずほコーポ銀はペンタックスの主力行で約4・8%を出資する大株主だ。

















FC2ブログランキング








FC2ブログランキング



テーマ : 先物取引 - ジャンル : 株式・投資・マネー

2007/04/21 (Sat) 08:14
「為替」 「ダウ過去最高値更新などにキャリー再開118.97円、原油63ドル台回復」訂正/ニューヨーク外国為替市場概況

ダウ過去最高値更新などにキャリー再開118.97円、原油63ドル台回復」ニューヨーク外為市場概況 2007年4月21日(土曜日)

[ニューヨーク外国為替市場概況]
*06:29JST 「ダウ過去最高値更新などにキャリー再開118.97円、原油63ドル台回復」

【ロンドン市場概況】
 20日のロンドン外為市場では、株式市場の反発によりリスク回避の動きが一服し、欧米主要経済指標の発表などもないことから、ドル・円は118円56銭から118円83銭で、ユーロ・円は161円36銭から161円72銭で小動きになった。ユーロ・ドルは1.3602ドルから1.3612ドルで、ドル・スイスは1.2051フランから1.2078フランで取引され、ポンド・ドルは、英3月小売売上高の下振れを受けたポンド売りで2.0046ドルから1.9989ドルまで下落した後2.0041ドルまで買い戻された。

















FC2ブログランキング


テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。