FC2ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

おすすめ証券会社!

リンク

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/24 (Sat) 18:39
米シティが日興CGと出資比率引き上げ交渉、33.3%超に=関係筋

米金融大手のシティグループ日興コーディアルグループ<8603.T>に対する出資比率を現在の4.9%から33.3%超に引き上げる方向で検討に入っていることがわかった。

複数の関係者がロイターに対して明らかにした。シティは日興を対日戦略の拠点として位置付け直す一方、日興CGは、シティの後ろ盾により不正会計問題で失った市場の信頼の回復を図りたいと見られる。

 シティは日興コーディアルを事実上、傘下に収め、日本での展開を強化する。日興の上場廃止問題は、東証が3月中旬にも結論を出す見通しだが、どのタイミングでシティが日興の株式を取得するかについて、関係者は明らかにしていない。日興の時価総額は約1兆2000億円で、3割以上の取得となると3000億円以上の投資金額になる。

 シティは持ち株会社である日興コーディアルに出資しているほか、事業子会社の日興シティグループ証券を合弁で設立し、日興とは投資銀行部門での連携に力点を置いていた。

 シティは2004年にグループのシティバンク在日支店が不正取引で金融庁から行政処分を受け、プライベート・バンキング部門が日本から撤退。現在も、経営健全化計画を定期的に金融庁に提出している。

ただ、同庁は順調に法令順守態勢やガバナンス機能は回復していると評価しており、シティによる日興買収も問題はないと認識してる模様だ。

 日興コーディアルグループはシティとの交渉について「特定の社名も含め、交渉にかかわるコメントについては一切申し上げられない」とのコメントを発表した。





FC2ブログランキング



スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< ヘリ不正輸出 規制機種、熟知か ヤマハ発、省令改正に協力 | ホーム | <不二家>サーティワン経営陣から撤退 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。